港区青山・表参道のメンタルクリニック アマラクリニック表参道 原宿・渋谷・神宮前からもご来院頂いております。

head logo TEL:03-6438-9869
お薬をやめていきたい方、お薬以外の根本的な治療を探している方、ぜひ、ご来院ください。
ひとりで悩みをかかえないで。お気軽にご相談ください。
体質・気質からみた総合医療カウンセリング
大丈夫だと持ち前の努力で無理してしまう前に
再びより良い日常生活と社会生活を。私たちがお手伝いいたします。
 

新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い感染防止のための取り組みとして以下のことが暫定的に可能となっております。

1.再診の患者さんのいつもの処方につきましては、近隣の薬局に処方箋をファクシミリで送りお薬を受け取ることが可能です。クリニックまでお問い合わせくださいませ。

2.再診の患者さんの処方の変更を含めた診察や相談につきましては、オンライン診療を選択いただきますようお願いいたします。再診コードが必要となりますので、クリニックまでお問い合わせくださいませ。

3、4月13日より、初診の患者さんも電話やオンラインによる保険診療が可能となりました。受診を希望される場合にはクリニックまでお問い合わせくださいませ。お電話かオンライン診療か状況に応じて振り分けいたします。
※電話やオンラインでは対応が難しい場合もございますが、まずはご相談くださいませ。

新着情報

オンライン診療休診のお知らせNEW
10/23(金)~11/4(水)までシステム移行のためオンライン診療のご予約がとれなくなります。(※オンライン休診期間の終了は早まることもございます。)【2020/9/14現在】
夏季休業のお知らせ
8/11(火)~8/15(土)まで夏季休業とさせていただきます。 ※尚、8/10(月・祝日)、8/16(日)は当クリニック休診日にあたります。 【2020/6/16 現在】
臨時休診お知らせ
5月19日(火)は臨時休診とさせていただきます。 【2020/5/16 現在】
通常診療お知らせ
休診を予定しておりました3/27(金)、3/28(土)、3/30(月)は 通常通り診療いたいします。 【2020/3/16 現在】
年末年始休診日のお知らせ
本年年内は12月29日(日)より年末年始のお休みとさせていただきます。
2020年の年始は1月6日(月)より診療致します。 【2019/10/25現在】
12日(土)臨時休診のお知らせ
10月12日(土)は台風19号の接近により、暴風・豪雨が予想されるため休診とさせていただきます。 患者さまには大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解くださいますようお願いいたします。 【2019/10/11 現在】
2019年お盆休みのお知らせ
8月11日(日)より8/15(木)までお盆休みを頂戴致します。 診療再開は8/16(金)となります。
【2019/7/30現在】
臨時休診のお知らせ
5/31(金)は、学会および講演会のため休診とさせていただきます。
【2019/5/24 現在】
カウンセラー紹介ページを更新しました
カウンセラー紹介ページを更新しました。詳細はコチラから。
ご予約フォーム復旧のお知らせ
大変ご迷惑をおかけしました。不具合が出ておりましたご予約フォームが復旧いたしました。
臨時休診のお知らせ
2/5(火)、2/20(水)、2/22(金)、2/23(土)は学会のため休診とさせていただきます。
年末年始休診のお知らせ
本年年内は12/27(木)より年末年始のお休みとさせていただきます。
2019年の年始は1/4(金)より診療致します。
アマラクリニック表参道ホームページを開設しました。
この度ホームページを開設させていただきました。これからもアマラクリニック表参道をよろしくお願いします。

診療時間

アマラクリニック診療時間
臨時休診や受付時間が変更になる場合もございます。来院前にご確認下さい。03-6438-9869

大丈夫だと持ち前の努力で無理してしまう前に

写真 1どうぞご自分だけでなんとかしようとせずに、お気軽にご相談ください。また、当院はクリニックらしくないクリニック、美しくなる環境とともにある隠れやのような空間です。来院されるだけでも心地よさを味わっていただけるように工夫をしておりますので、病院やクリニックの雰囲気が苦手というかたも気軽におこしください。

こんなときに

写真 2不安やうつ症状などメンタル面の不快な症状がある場合、どこに相談していいかわからないという声をよく聞きます。
理由はさまざまですが、

  • 心療内科へ行くと薬漬けにされてしまいそう。
  • 重症ではない気がするので、そんなことで相談に来るなと言われてしまいそう。
  • 治療を受けるかどうかは自分で決めたいが、相談できるだろうか。
  • そもそも治療を受ける必要があるレベルなのだろうか。
  • 通院しているのだが、今の治療でいいのか。
  • 薬をやめたいが、どのようにやめたらいいのだろうか。

などという心配のほかに、

  • どのような治療があるのか具体的に知りたい。
  • どのような段階をふんで治療を進めていくのか、治療計画が知りたい。
  • お薬以外の治療について知りたい。
  • 症状を自分でコントロールできるようになりたい。
  • ゆっくりお話を聞いてほしい。

といったご希望もよく聞きます。お悩みとしてよくある例としては以下のものがあります。

  • 昔から同じことばかり考えてはくよくよしてしまう。
  • 精神的なストレスがかかると体調までおかしくなる。
  • 過去のできごとが頭からはなれない。
  • イライラして人に当たってしまい、後悔する。
  • 落ち込みが強く、意欲がわかない。
  • 自分がどうしていきたいのかが分からなくなった。
  • パニック症状がある。
  • 不安や緊張が強く、本来の能力が発揮できない。
  • 心身ともに疲れやすくなった。
  • 急に涙が出たり、感情のコントロールができなくなった。
診療予約フォームへ